ミュージカルファンの趣味ブログ
2017年06月14日 (水) | 編集 |
 今回は後から思いだし感想。16年2月の宙組『Shakespeare ~空に満つるは、尽きせぬ言の葉~』『HOT EYES!!』東京公演です。



[READ MORE...]
2017年06月11日 (日) | 編集 |
 「王妃の館」の感想をあげてから一ヶ月もあいちゃった……。すみません……。星組スカピンの東京公演が終わっちゃうよ!あ、スカピンは東京公演2回見れました。好きな演目は何回見てもいいものだ。

 あと星組が来年台湾公演をするって聞いたので、一応遠征するつもりで準備しています。いや、行く気は満々なんだけど、チケットが取れるかどうか分からないんでな……。中国語は出来るし、台湾は仕事でしょっちゅう行ってて割と慣れてるし、今から準備すれば遠征費も心配ないんで、ほんとあとはチケットだけなんですよ……。はいそこ、それが一番の難関とか言わない。

 来年のチケットの心配をしてもしょうがないので、「VIVA、FESTA!」の感想に参ります。

[READ MORE...]
2017年05月11日 (木) | 編集 |
 宝塚歌劇団は卒業があるのが辛いんだよな……。

 けれど、老いさらばえ、過去の美しさも切れ味もなくなった「名優」がいつまでも主役を独占している他ジャンルの作品群を見ると、「盛りの美しさと技術」を保つためには、この別れの悲しみは必要なことだと分かっているんだけど。

 でもやはり寂しいですわ……。実咲凛音さんが卒業してしまうなんて……(涙)。

 みりおん(実咲凛音)出演作は、5作品を生で見れたんですが、やはりエリザベートの美しさが断トツで心に残っておりますよ……。ほんとに綺麗だった……。アイーダもとても切なく愛らしかった……。あとヒルデガルド・フォン・マーリンドルフの軍服スタイルは、ほんともう意味が分からないぐらい可愛かった……。まあまだアイーダ以外全然感想書けてないけどな(爆)!

 なかなか過去感想まで手が回りませんが、記憶が薄れないうちに、宙組「王妃の館」感想参ります!

 すまん本当は「VIVA FESTA!」も一緒に上げるつもりだったけど、書きすぎて長くなったので次の記事になります。


[READ MORE...]
2017年04月20日 (木) | 編集 |
 前回の感想、月組きりやん(霧矢大夢)トップのスカピン感想は混じっているのに、初演のとうこさん(安蘭けい)の星組スカピンの感想が無い件について。

 実はとうこさんのスカピン、スカステで放送してたのをブルーレイで録画してたんですよ(なお宝塚の生での初観劇は宙組銀英伝なのでとうこさんはもう退団しちゃってました)

 んで、ブルーレイ本体に、何を録画したかを書いたシールを貼っておいたんですよ。「星組スカーレットピンパーネル(安蘭けい)」てな感じで。

 ブルーレイって、シールを貼ると再生できなくなるんですね……(吐血)
 まだ1回も再生してなかったのにいいいい!!!!!

 正確に言えば、シールの粘着力に負けてブルーレイがだんだん反ってきて読み込みが出来なくなるそうなんですよ……(貼りたては再生できるので、それで発覚がおくれた)。
 あと外周部に録画したものはアウトだけど、最初に録画して中心部に近い部分に録画したものは割と無事なんですが、高画質にすると、まあ後半部分は自然と外周部に引っかかってくる訳で、これから良いところで映像が乱れて見られなくなる罠。
 あ、でもきりやんのはまだシールを貼ってなかったのでセーフだったよ!あっでも明日海ショーブラン龍アルマンの方はシール貼ってなかったけど、龍ショーブラン明日海アルマンの方には貼っちゃってた……(再度吐血)。

 あとブルーレイって、専用のシートに入れておかないと、シールを貼ってなくても再生できなくなるんですよね……。DVD用のシートはアウトなんですよ……。私はこのせいでちえねね(柚希礼音&夢咲ねね)のオーシャンズ11が見れなくなるところだったけど、エラー発覚直後に再放送があったおかげでセーフセーフ!翌日すぐに近所のヤマダ電機に飛んでって、お店の人がドン引く勢いでブルーレイ専用のシートを買いまくりましたよ……。

 とまあ、いろいろありまして、スカピンブルーレイボックスを予約したんですが、ボックス発売日は5月末ですので、その時に改めてとうこさんのパーシーを見たいと思います。

 大分間が開いちゃいましたが、2幕の感想です。
[READ MORE...]
2017年04月11日 (火) | 編集 |
 霧矢パーシーが勇気と義憤のパーシー・ブレイクリーなら。

 紅パーシーは悲しみと微笑みのパーシー・ブレイクリーである。


[READ MORE...]
2017年04月07日 (金) | 編集 |
 先日お墓参りという名目で宝塚大劇場に遠征して星組スカーレット・ピンパーネルを観劇しまして(もはや親類にもバレてて、何組見るのー?と聞かれるレベル)、めっちゃ感動して帰ってきたのですが。

 スカピンの感想を書く前に、ちょっと前振り。

 フランス王太子ルイ・シャルルの「その後」の改変について、ブログ主がどう思ってるかについてです。


[READ MORE...]
2017年04月07日 (金) | 編集 |
 ツイッターの方は先に反映させましたが、ハンドルネームを「蓬埜まいこ」(よもぎのまいこ)に変更いたしました。変わらぬお付き合いのほど、よろしくお願いいたします。


 まだヅカを全然知らなかった頃に、「音乃」ってハンドルネームを偶然作って使っていたんだけど、やっぱりジェンヌさんと被る名前って、私としては使いづらいんですよ。偶然とはいえ、私はただの趣味ブログだけど相手様はプロだし、知らなかったとは言え使いはじめたのは相手様が先だったし、何よりジェンヌさんと一緒の名前を、こんな体脂肪率40%超えの人間が使うなんて自分の良心が認めねえ……!
 とはいえ自分も愛着のあるハンドルネームだったので、漢字を変えることで対応したんだけど、どうにもやはり使いづらいので、やっぱり丸ごと変えました。

 ちなみに新漢語林という漢和字典の熟語コーナーから見るに、「蓬」という漢字には荒れ地とか寂れたところというイメージがあるので、とても気に入ってます。荒れ地の野原イエーイ!

 ……とりあえず痩せような、自分。せめて3割台な。4割超えって、それ下手したら、各組のトップ娘役さんの体脂肪率を合計したより多いんじゃ……(汗)。パーセンテージは合計するもんじゃないというツッコミはさておき、とにかく少し痩せよう自分。



 つづきまして拍手御礼です~。

>麻生さま
 またまた拍手コメントありがとうございます。月組子にドボンドボンとハマったものの、かちゃは専科に行っちゃうし、あーさも来月には雪にいっちゃうしで、かなりションボリしてましたが、たまき&ちゃぴ新トップコンビの素晴らしさに元気を取り戻したので、次の月公演もとても楽しみにしています。たまきさんのダルタニアンカッコ良すぎ……!
2017年03月31日 (金) | 編集 |
 やっと2016年まで追いついた~!

 あと拍手コメントひさびさにいただきました~♪まずはレスいたします。
 お名前を公開してよいか分からないので、コメントのみ引用いたします。

--------------------------

> 楽しそうで読んでいてニヤニヤしちゃいました。
>そして!初・龍真咲感想がとっても気になる月組担当でございます…!

 コメントと拍手ありがとうございます~♡。書きながら思いだすのが非常に楽しくて、「そうそう、この時こうだった!」とウキウキしながら書いています。
 今回は私のみならず家族一同で月組沼にドボンする話となっておりますので、楽しんで読んでいただけたら嬉しいです。

--------------------------

 それでは初の龍真咲観劇となりました「舞音/Golden Jazz」の感想です。


[READ MORE...]
2017年03月28日 (火) | 編集 |
 つい去年まで星組のトップを務めてられた北翔海莉さんを、「うわあこの人上手い!ヤバイ!」と認識したのは、15年の花組エリザベート(カリスタを観に行った時、ブルーレイを買って帰った)。

 歌うまっ、演技うまっ、そしてなんという最低のダメ夫……!王としてのスペックは高いのに夫としては完全に落第点なダメ夫フランツ=ヨーゼフ、まさしく私のどストライク……!大好きだ……!(ちなみに禅さんのフランツ=ヨーゼフが好きなのも全く同じ理由。帝王としては偉大だけど夫としてはダメダメな鈍感男なフランツが超好みです)

 彩吹フランツのような、妻の悩みも分かって苦悩するけど母に逆らえないイケメンフランツも好きだけど(ほんと彩吹さんのフランツ超イケメンだよな……)、舞台上ではイケメンよりダメ男の方が好きな自分としては、やはり北翔フランツがヅカのマイベストフランツ。妻に「あなたは敵だわー!」と言われて「え?俺なんかまずいことした?」ってキョトンとしている顔が、ほんとにこのアホダメ夫め……!という気持ちになります(※褒めてます)。このダメ男ぶりがたまらんわ……。みちこさん(北翔海莉)が退団されてしまってほんと寂しい限りですよ……。

 あ、あとこの時だいもん(望海風斗)にも転びました。だいもんのルキーニ、ほんとセクシーでカッコイイんですよ……!!

 ……なんか花エリザの話になりかけてますが、今回は星組「ガイズ&ドールズ」の感想です。


[READ MORE...]
2017年03月26日 (日) | 編集 |
 えー。

 さきほど宝塚観劇メモ確認しましたところ。

 カリスタの次に見た、宙組「王家に捧ぐ歌」も

 宝塚大劇場に遠征してました(爆)

 ……ちっ違うんだ、実は母方の実家が大阪なんで、それで一年に2回は義務的に大阪に行かなきゃいけないんだ……!ただ3月はともかく、6月は墓参り関係ねえだろって言われたらぐうの音も出ない。

 あとうちは母も弟もヅカ好きなんで、家族で楽しく行けるってのがポイント。いままで家族と共有できる趣味ってあんま無かったからなー。家族公認で行動できるのってめっちゃ楽やな……。

 あ、それからうちのブログはヅカに詳しくない方も閲覧にいらっしゃってることが多いんで、ジェンヌさんを愛称で呼ぶ時は、愛称の後にカッコで芸名も書いておきます。例:エイコさん(天津乙女)

[READ MORE...]